経営の真髄

画像:経営の真髄

  • 著者名:P.F.ドラッカー
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 価格:2520円(税込み)
  • 出版日:2012/9/12

Amazonで購入する

書籍内容

知識労働者の生産性をいかにしてあげるか、これが本書の主題である。「知識」が主役となって経済を動かし、社会を変える時代に必要なマネジメントの本質を説く。

書評・レビュー

いまの時代に必要なマネジメントの本質とは何か。ドラッカーが1969年『断絶の時代』において指摘して以来、一貫してその重要性を説いてきた知識労働者の仕事についてまとめた唯一無二の書!

画像:山下 淳一郎

推薦するコンサルタント:山下 淳一郎

1966年生まれ。東京都渋谷区出身。上場企業の執行役員、兼グループ会社の取締役を歴任した後、ドラッカーマネジメントを活用するためのコンサルティングを行うトップマネジメント株式会社を創立。社会全体に利益をもたらすことがマネジメントであると提唱し、ドラッカーのマネジメントを通して、行政機関、大手および中堅企業の経営者を支援。経営陣とともに、組織の力を最大化するコンサルティングは、多くの企業より高い評価を得ている。また、コンサルティング活動の傍ら、一般社団法人日本経営協会専任講師、一般社団法人日本マネジメント協会認定専門家、デジタルハリウッド大学大学院客員教授、淑徳大学エクステンションセンタードラッカーマネジメント講座の講師も務めている。著書に「なぜ、あのガムの包み紙が大きいのか ドラッカーに学ぶお客様を幸せにする会社の作り方」寄稿に、経済界、企業と人材、人事マネジメント、日本経営協会情報誌など多数。

プロフィールを見る

ページの先頭へ