国際標準プロジェクトマネジメント―PMBOKとEVMS

画像:国際標準プロジェクトマネジメント―PMBOKとEVMS

  • 著者名:能澤 徹
  • 出版社:日科技連出版社
  • 価格:2520円(税込み)
  • 出版日:1999/11

Amazonで購入する

書籍内容

プロジェクトマネジメント(PM)は、ISO10006の発行にともない国際標準として注目されるようになったが、ニーズと重要性に比べて、日本においては国際的・経営的な視点や発注者側に立ったPMの解説書やテキストが少ない。本書は、世界各国が公共事業などのアカンタビリティの向上を目的に導入しているPMの新潮流であるEVMS(Earned Value Management Systems)、またPMの世界標準テキストであるISO10006のベースとなったPMBOK(Project Management Body of Knowledge)、さらにFPI(Fixed Price Incentive)など、PM手法の全体像を国際的な視野で図解を入れてやさしく解説。

書評・レビュー

リスクの高いグローバルなビジネス展開や、経営革新の迅速化には体系化されたマネージメントが必要です。本書は、最近ISO10006の基礎となったマネージメント手法・PMBOK(Project Management Body of Knowledge)を紹介しています。マネージメントの体系化に一石を投じる書です。

画像:青山 利幸

推薦するコンサルタント:青山 利幸

1944年生まれ。67年室蘭工業大学・電気工学科卒業後、日本電気株式会社入社。国内海外放送局設備、種子島宇宙センター設備、自動車ナンバー自動読み取り装置、映像応用装置などの開発設計、管理、海外生産、海外調達部材のための技術・品質評価、コストダウン等を指導、この間海外勤務・出張延べ7年。02年、同社退社。03年、青山科技發展有限公司を香港に設立。香港在住。

プロフィールを見る

ページの先頭へ