雇用融解―これが新しい「日本型雇用」なのか

画像:雇用融解―これが新しい「日本型雇用」なのか

  • 著者名:風間 直樹
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 価格:1680円(税込み)
  • 出版日:2007/04

Amazonで購入する

書籍内容

改善なき低待遇が、のしかかる責任が、働く者の希望と未来を奪う。名だたる大企業の労働実態を明らかにする徹底ルポルタージュ。

書評・レビュー

現在の労働雇用問題を鋭く取材しています。非正規雇用問題をどうブレークスルーするかは大きな組織の問題です。

画像:永井 隆雄

推薦するコンサルタント:永井 隆雄

1963年生まれ。慶応義塾大学卒。同大学院博士課程で社会心理学、労働経済学などを専攻。日本総合研究所、アーサーアンダーセン(現KPMG)、大学教員などを経てHRシステム及びトレーニングの専門家に。企業の裏側で起こているおびただしい労使紛争や職場問題を踏まえた個人向けサービス機関、相談センターイグサを創設。NHKやラジオ放送などに出演。雑誌記事、著書も多数。株式会社JEXS専属コンサルタント。人材育成学会理事。

プロフィールを見る

ページの先頭へ