図で考える人は仕事ができる

画像:図で考える人は仕事ができる

  • 著者名:久恒 啓一
  • 出版社:日本経済新聞社
  • 価格:700円(税込み)
  • 出版日:2005/10

Amazonで購入する

書籍内容

図解思考ブームを生んだ話題の本の文庫化。図にして考えると物事の構造や関係がはっきりわかり、思考力や解決力もアップ。図解の効用や基本的な図の描き方、実際の仕事での使い方を説いた最高の入門書。

書評・レビュー

複雑な問題も図式化することで明快にし、思考力や解決力アップを図りましょうという趣旨の本です。頭であれやこれやと考えても、浮かんでは消えの繰り返しになるのが常だと思います。ご一読の価値あり!

画像:鈴木 伸介

推薦するコンサルタント:鈴木 伸介

1974年生まれ。大学卒業後、富士通グループにてコンピュータの営業、商社で半導体の法人営業職を経て、2000年に(有)エフティーシーを設立。代表取締役に就任し、パソコン教室の経営、インストラクターの派遣事業を中心に事業展開。パソコン教室事業では半年以内に生徒数が100名を突破し、地域一番店に。同時に起業家交流会を組織化し、数多くの新規事業の支援に携わる。

2001年にコンピュータ関連事業を売却し、業容を新規事業に特化した経営コンサルティング業に業態転換。2005年に増資。組織・商号変更を行い、(株)コンパスを設立。代表取締役に就任し、現在では新規事業プロデューサーとして数多くの新規事業の創出や起業家型人材の育成に携わる。また大阪市が手がける大阪産業創造館の登録経営アドバイザーも務める。

著書に『企業における「成功する新規事業開発」育成マニュアル(日本能率協会総合研究所)』などがある。

プロフィールを見る

ページの先頭へ