実践・交渉のセオリー―ビジネスパーソン必修の13のコミュニケーションテクニック

画像:実践・交渉のセオリー―ビジネスパーソン必修の13のコミュニケーションテクニック

  • 著者名:高杉 尚孝
  • 出版社:日本放送出版協会出版
  • 価格:1050円(税込み)
  • 出版日:2001/01

Amazonで購入する

書籍内容

生産的な交渉の技術を習得する、13のコミュニケーションテクニックを紹介。感情に左右されない、合理性と誠実さに基づいた交渉のノウハウが満載。NHK英語番組「TV英語ビジネスワールド」を単行本化。

書評・レビュー

今やビジネスツールの必需品“ネゴシエーション・スキル”懇願やゴリ押しでもない、発展的な交渉のセオリーとなっているのでビジネスコミュニケーションとして有効です。また、なんといっても具体的な事例が豊富でわかりやすいです。

画像:山岡 仁美

推薦するコンサルタント:山岡 仁美

航空会社勤務を経て、人材派遣会社の研修企画担当に。その後、人材育成への探究心から、総合コンサルタント会社に移り、人材育成に関する開発・販促・広報などのマネージャー職から企業研修部門の統括部長までを経験。1,000社ほどのコンサルに携わった後、満を持して独立。

コンサルタントの他にも、研修講師、講演と多方面で活躍中。そのテーマは「リーダーシップ」「コーチング」「ネゴシエーション」「CS・CRM」「キャリアデザイン」「ダイバシティ」など幅広いとともに、あらゆる業種・職種・職能にカスタマイズし展開。他に、各種マニュアル・スクリプト製作・CSプロジェクトナビゲート・CI制作・店舗検証・電話応対検証・各種コンクール審査など実績豊富。

主なクライアントに、アビリティガーデン・エーザイ・NTTドコモ・エルセーヌ・佐川急便・JA・全労済・デンソー・富士ゼロックス・三井住友海上・毎日コミュニケーションズ・・・など約400社。

プロフィールを見る

ページの先頭へ