早朝会議革命―元気企業トリンプの「即断即決」経営

画像:早朝会議革命―元気企業トリンプの「即断即決」経営

  • 著者名:大久保 隆弘
  • 出版社:日経BP社
  • 価格:1470円(税込み)
  • 出版日:2003/11/4

Amazonで購入する

書籍内容

16年連続増収増益を続ける女性下着メーカー2位のトリンプ・インターナショナル・ジャパン。その原動力といえるのが、MS会議と呼ばれる朝8時半から1時間の会議である。独特の会議と好業績の関係を明らかにする。

書評・レビュー

トリンプ・ジャパンの吉越元社長の会議スタイルを紹介した本です。

社長になると会議の場は打ち合わせをする場であると知りながらも、自分の感情を表現する時間になってしまう事はありませんか?本来はみんなで納得する答えを出す場である事を強く印象付けられます。1時間で読み終える“社長の会議指南書”と思って試してください。

画像:春山 貴広

推薦するコンサルタント:春山 貴広

大学にて貿易を専攻後、1991年シチズン時計入社。国内営業(国内最大手GMS本部担当)、海外商品企画(アジア・大洋州担当)、アラブ首長国連邦シチズン時計駐在副支配人。米国シチズン時計(ニュージャージー州)駐在会長秘書役。米国シチズン時計(カリフォルニア州)駐在 財務担当執行役員を歴任。海外出張は40カ国以上を経験(主に北米、ヨーロッパ、中近東、ロシア、中央アジア、東南アジアなど)。

・ロヨラメリーマウント大学大学院経営学修士(エグゼクティブMBA)

プロフィールを見る

ページの先頭へ