ザ・ファシリテーター

画像:ザ・ファシリテーター

  • 著者名:森 時彦
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 価格:1680円(税込み)
  • 出版日:2004/11/12

Amazonで購入する

書籍内容

マーケティング部門のリーダーだった黒沢涼子が、畑違いの製品開発センター長に抜擢される。はたして、専門知識面でも年齢でも自分を上回る男性の部下を率い、組織を変えることができるのか・・・。ビジネススキルUPストーリー。

書評・レビュー

同じダイヤモンド社の「ザ・ゴール」シリーズと同じく、小説仕立てで、企業変革をどのように推し進めていくかを説明しているものです。ファシリテーションを理論的に学ぼうとする方の参考となる内容が盛り込まれており、小気味よく読み進む内に要点が自然と頭に入っていきます。

また企業変革へのドライブを掛けるために必要なことが盛り込まれており、企業革新を目指す経営者の方には必読書であると言えます。

画像:大砂古 佳基

推薦するコンサルタント:大砂古 佳基

1979年、慶応大学法学部政治学科卒業。89年、慶応大学経営管理研究課修士課程終了。モービル石油株式会社 代理店営業部営業担当。同社サービスステーション開発部歴任。営業情報システム、投資シミュレーションプログラムを作成。90年、日本アムウェイ株式会社 経営計画部課長、株式店頭公開プロジェクトマネージャ、経営情報システム開発プロジェクトマネージャを歴任。他業務分析および業務改革推進。同社財務担当副社長付IRオフィサー機関投資家向けIR活動に従事。94年、SAPジャパン株式会社コンサルタント、コンサルティングマネージャー、トレーニングディレクター、プロジェクトマネージャー、プロジェクトディレクターを歴任。SAPジャパンの立上時から、EPRの普及に努める。多数のEPR導入プロジェクトコンサルティングを行う。05年、独立、法人化。06年、有限会社から株式会社へ組織変更。

プロフィールを見る

ページの先頭へ